仙台の車庫証明
    帰化許可申請(仙台市・宮城県)をお手伝いします!
     宮城県仙台市 石川行政書士事務所

仙台の車庫証明
 相続 遺言  建設業許可 株式会社設立 内容証明  NPO法人設立 会計記帳

 
離婚協議書  契約書作成  成年後見  クーリングオフ   車庫証明   自動車登録


 トップページ 業務内容  行政書士の仕事 事務所概要 入管・在留手続 
サイトマップ
仙台の車庫証明
   <スムーズな入管手続き・在留手続きにご協力します>
      入管・在留手続安心マニュアル   仙台の車庫証明

 

5.帰化許可申請と必要書類

 「帰化」とは、外国籍の方が日本国籍を取得することです。
 入管・在留手続きは入国管理局に行うのに対して、帰化の申請は法務局に行います。

 帰化許可申請を行う際には、かなり多くの書類が必要であり、しかも、外国語で作成さ
れた書類については、すべて翻訳文をつけなければならないなど、かなり手間がかかり
ます。

 申請書類は、おおむね次のようになります。

@帰化許可申請書
A申請書貼付用写真
B親族の概要を記載した書面
C履歴書その1
D履歴書その2
E帰化の動機書(提出を省略できる場合もあります)
F宣誓書
G生計の概要を記載した書面その1
H生計の概要を記載した書面その2
I(場合によって)事業の概要を記載した書面
J自宅付近の略図
K勤務先・事業所付近の略図

 この他に、
@国籍・身分関係を証する書面
A資産・収入に関する各種証明書類 
 が必要ですが、これは各個人の状況によって、必要な書類がかなり異なってくるところ
です。

 特に、韓国籍の方については、従来の戸籍制度が廃止され、2008年1月から「家族関係
登録制度」が始まったため、「家族関係登録証明書」を取寄せることになります。
 この証明書は膨大な量になることが多く、しかも韓国語で記載されていますので、これを
すべて翻訳しなければなりません。

 まずは、この国籍・身分関係を証する書面を集めた上で、それを持って法務局へ行き、
次に揃えるべき書類を教えてもらうという進め方になります。

 こうした帰化申請書類の取寄せや作成について、当事務所はお手伝いしております。 


                               このページの先頭へ戻る


                      「入管・在留手続安心マニュアル」へ戻る


                                  
相続 遺言 株式会社設立 NPO法人設立 内容証明 建設業許可  会計記帳

離婚協議書 契約書作成 成年後見   クーリングオフ   車庫証明  自動車登録

トップページ 業務内容  行政書士の仕事 事務所概要 入管・在留手続 リンク集
  
仙台の車庫証明
  仙台市・宮城県の入管・在留手続を代行します
 宮城県仙台市        石川行政書士事務所
 
              (宮城県行政書士会 仙台泉支部所属)
 〒981ー8002 宮城県仙台市泉区南光台南1−1−23−202
 п@022−251−3106      Fax 022−765−9326
 仙台の車庫証明
入管・在留手続の対応エリアは、仙台市内を含む宮城県内全域です。
<仙台市内>
仙台市青葉区 | 仙台市宮城野区 | 仙台市泉区 | 仙台市若林区 | 仙台市太白区   
<宮城県内全域>
石巻市 | 大崎市 | 登米市 | 栗原市 | 東松島市 | 村田町       
塩竈市 | 名取市 | 角田市 | 白石市 | 多賀城市 | 岩沼市      
富谷町 | 大和町 | 大衡村 | 大郷町 | 大河原町 | 加美町  
松島町 | 利府町 | 色麻町 | 涌谷町 | 七ヶ浜町 | 美里町   
川崎町 | 柴田町 | 蔵王町 | 亘理町 | 気仙沼市 | 山元町   
丸森町 | 女川町 | 本吉町 | 南三陸町