NPO法人設立に必要な書類

<市民活動の発展のために>仙台のNPO法人設立
  建設業許可  会社設立  NPO法人設立   相続・遺言  内容証明  会計記帳
 
契約書作成   成年後見   クーリングオフ    車庫証明    自動車登録

 トップページ  業務内容  行政書士の仕事  事務所概要  リンク集  
サイトマップ仙台のNPO法人設立
  
  5.NPO法人設立に必要な書類

(1)設立認証申請申請の段階で必要な書類
 特定非営利活動法人を設立するためには、仙台市または宮城県から認証を受ける
ために下記の書類を作成して担当部署に提出します。

 仙台市・宮城県に書類を提出すると、じっくりと書類がチェックされ、訂正を求め
られるか、または正式に受理されます。

@設立認証申請書         1通
A設立趣意書            2通
B設立総会議事録         1通
C定款                 2通
D役員名簿              2通
E役員の就任承諾書      各1通
E役員の誓約書の写し     各1通
F役員の住民票の写し     各1通
G社員名簿              1通
H宗教・政治団体・暴力団でないことの確認書 1通
I設立の初年度分事業計画書  2通
J設立翌年度分の事業計画書  2通
K設立の初年度分収支予算書  2通
L設立翌年度分の収支予算書  2通

  *NPO法人の役員として、3人以上の理事と、1人以上の監事が必要です。
   これらの役員は社員の中から選ぶこともできます。 


(2)設立登記申請の段階で必要な書類
 仙台市または宮城県から認証が下りると、次に法務局にて登記申請をします。
 下記の書類を作成し、法務局に提出します。
 なお、特定非営利活動法人については、会社とは違って登録免許税の納付をす
る必要はありません。

@設立登記申請書          1通
A登記用紙               1通
B定款の写し              1通
C設立認証書の写し         1通
D代表者の印鑑証明書       1通
E法人の印鑑届出書         1通
F役員の就任承諾書        各1通
G役員の誓約書の写し       各1通


(3)登記後に所轄庁に提出する書類
 法務局で特定非営利活動法人の登記が完了すると、最後に仙台市または宮城
県に登記完了届を提出する必要があります。その際に必要な書類は、下記の
通りです。

@設立手続登記完了届出書     1通
A登記簿謄本とその写し      各1通
B定款                   1通


                                        このページの先頭に戻る
                                NPO法人設立安心マニュアルに戻る


建設業許可  会社設立  NPO法人設立   相続・遺言  内容証明  会計記帳
契約書作成  成年後見   クーリングオフ    車庫証明   自動車登録
トップページ  業務内容  行政書士の仕事  事務所概要  リンク集  
 サイトマップ
仙台のNPO法人設立
 宮城県仙台市のNPO法人設立   石川行政書士事務所
      
                (宮城県行政書士会 仙台市泉支部所属)   
  〒981ー8002 宮城県仙台市泉区南光台南1−1−23−202
  п@022−251−3106
        Fax 022−765−9326
 仙台のNPO法人設立
NPO法人設立の対応エリアは、仙台市内を含む宮城県内全域です(出張費無料で対応いたします)。
<仙台市内>
仙台市青葉区 | 仙台市宮城野区 | 仙台市泉区 | 仙台市若林区 | 仙台市太白区   
<宮城県内全域>
石巻市 | 大崎市 | 登米市 | 栗原市 | 東松島市 | 村田町       
塩竈市 | 名取市 | 角田市 | 白石市 | 多賀城市 | 岩沼市      
富谷町 | 大和町 | 大衡村 | 大郷町 | 大河原町 | 加美町  
松島町 | 利府町 | 色麻町 | 涌谷町 | 七ヶ浜町 | 美里町   
川崎町 | 柴田町 | 蔵王町 | 亘理町 | 気仙沼市 | 山元町   
丸森町 | 女川町 | 本吉町 | 南三陸町